「思考力強化マガジン Power of Thinking」




創刊への想い


「次世代のフィットネス業界を担っていく方々の成長に貢献したい」    

「創刊の想い」はその一点にあります。そう思う理由は私のこれまでの経験と関係があります。30才を過ぎたばかりの頃、私は「勢いだけ」で支配人になりました。「支配人をさせてください」という猛アピールが功を奏したのです。自分なりのイメージを持ち、シュミレーションもして支配人職に就きました。

最初の1〜2年は調子が良く、「優秀支配人」などで表彰され天狗になっていました。しかし、そこから結果が出なくなりました。降格や降給も経験しました。しばらくして、「優秀な結果」は自分の能力ではなく、「時流に乗っただけ」、「他力本願」だったことに気づきました。

そんな時、「ビジネスの師」である高崎尚樹さん(現(株)ルネサンス取締役常務執行役員)に出会いました。そこで私は「感覚」ではなく、「科学」としてビジネスをすることを学びました。高崎さんは答えを示すことは一度もありませんでした。教わったことは、「それは何故だ」という「何故の追求」と、「この場面はこう考えるべきだ」という「原理原則」、そして「猛勉強せよ」でした。その経験は私の基盤となり財産となっています。高崎さんの指導を受けなければ、私はどうなっていたかわかりません。


(株)フィットネスビズ
取締役会長
遠藤 一佳


『会社に頼らず自分で立つ!』

フィットネス業界を見渡せば、当時の私のように「やる気」はあっても、「やり方」がわからずに困っている人がたくさんいます。私が高崎さんに助けられたように、これまで私が学んできた「やり方」や「考え方」を少しでも次世代リーダーの方々にお伝えしていければというのが本マガジンを始めようと思った理由です。

人間の可能性は無限大です。人間は「こうなりたい」と「本気」で思ったことは、おおむね実現するのです。次世代を担う方々は今から30年、40年といったスパンで活躍していかなければなりません。それを実りあるものにできるか否かは、日々、どれだけ自分を磨き続けられるかどうかにかかっています。

「Power of Thinking」という名称には「思考が生み出す結果の力強さ・レベルの高さ」という想いを込めています。また、本マガジンが「思考力強化」の「パワースポット」となることを願い命名しました。

「思考力」というのは「人とのディスカッション」や「新たな刺激」によって磨かれていきます。

本メルマガを通じ、私を皆さまの「ディカッション仲間」に入れてください。

私も本マガジンには私達のすべてを投入していくつもりです。自分の未来を創っていくために、ともに学び、成長していきましょう!

2012年7月 遠藤 一佳

★「料金&お申し込み方法」へのスキップはこちらをクリック!

本マガジンの内容(★本マガジンは2014年6月30日号が最終号となります。現在、受付は実施しておりませんのでご了承くださいませ。



1.本マガジンの目的
・本メルマガは主体的意識を持って自らの能力向上を目指す真摯な方々に、良質な情報、サービス等を提供することにより、会員個々の基本習慣力、思考力、文章力を強化することを目的とします。
・本マガジンは「答えを示す」、「答えを探す」ためのものではありません。「あなたならどうする?」という問いを繰り返すことで、「気づきのきっかけを得る」、「自分で考える習慣を磨く」、「発想力を鍛える」ことを目的とします。

2.本マガジンのメリット
・「視点」に独自性、オリジナル性がある。業界全体に迎合する内容が一切ないので、物事の本質がストレートに理解できる。
・毎週の「出題」、「回答」を通じ、「答えのない時代」を生き抜いていくための唯一の力である、発想力、問題解決力、論理思考力などの「思考力」が向上する
・また、「もし?」、「何故?」、「将来は?」など様々な方法で考えることによって「多面的な思考力」が向上する
・さらに、「業界外」と「業界内」のテーマを扱うことによって「複眼的な思考力」が向上する
・これらを繰り返すことによって、「人より早く問題発見でき、人より早く最適解を導ける思考力」が向上する
・何よりも「考えること」が楽しくなる!
※いずれも個人差はあります。念のため。

3.内容
※本マガジンはPDFファイルで閲覧いただくため、「Adobe Reader」の環境が必要となります。
※ほとんどのPC等が大丈夫だと思いますが、念のため
こちらよりダウンロードできます。

本マガジンは毎週月曜発行の「WEBマガジン」です。ご購読者の方々には発行日に専用アドレスを配信いたします。

ご購読いただいた皆さまに「思考力強化トレーニング」のコンテンツを毎週1テーマずつ出題します。
これを真剣に考えていただきたいと思います。

「もし、あなたがこのケースの責任者だったらどう対応しますか?」
「このケースは将来どうなると思いますか?」
「このケースは何故、こうなっていると思いますか?」

これらの多面的な思考形式を用いながら、「フィットネス業界内」と「業界外」のテーマを隔週で出題します。

「フィットネス業界内」のテーマは、読者の皆さまが現場で現実に悩んでいる問題を募集します。
「業界外」のテーマは、主に現在進行中のニュースを扱います。
これに対し、翌週に「私達はこう考える」という「フィットネスビズの考え方」を公開します。この「考え方」の提供にエネルギーを注ぎ込みます。

以上より、以下の思考トレーニングを繰り返すことになります。
・1週目:「業界内」テーマの出題
・2週目:「業界内」テーマの回答&「業界外」テーマの出題
・3週目:「業界外」テーマの回答&「業界内」テーマの出題
・4週目:「業界内」テーマの回答&「業界外」テーマの出題
※以降はこの繰り返し。出題のみなのは「第1回目」のみ。

これを自分の頭で考えるだけで1年間で、約50のテーマについて「100回」の思考と確認(仮説と検証)を繰り返すことになります。
このような努力を続けることによって、始める前とは「別人」になりますし、そうでない人とは短期間で埋めようのない「差」が生じます。

なお、全体の構成は以下の通りです。詳しくはサンプル版をご覧いただければと思います。

(1)フィットネスビジネスの視点(担当:遠藤一佳)
フィットネス業界を取り巻く動向の中から、皆さまに役立つニュースを毎週3テーマピックアップし、オリジナルの解説を加えます。
(2)Power of Thinking 「フィットネス業界編」(担当:遠藤一佳)
(3)Power of Thinking 「業界外編」(担当:伊藤友紀)
(4)今週の一冊(担当:遠藤一佳)
フィットネス業界従事者の方々に役立つ書籍を毎週一冊紹介し、解説を加えます。

★創刊号(サンプル版)  PDFファイル
PDFアイコンをクリックするとご覧になれます。是非、お読みいただき、その上で購読をご検討ください。


料金&お申込み方法


1.料金
本マガジンは1年間の年間購読制を採らせていただいております。
料金は以下の2通りから選択いただいております。

(1)ご登録月(ご入金月)の翌月から1年間(12ヶ月) 15,120円(月額1,260円)
(2)ご登録月(ご入金月)のすべての号+1年間(13ヶ月) 16,380円(月額1,260円)

※中途解約・返金はお断りしております。あらかじめご了承ください。
※価格はすべて税込です。

2.お申し込み方法
購読ご希望の方は、以下の「お申込みアドレス」をクリックいただき、自動表示されます「ご返信メール」に、(1)氏名、(2)性別、(3)生年月日、(4)役職、(5)所属企業名、(6)ご連絡先住所(会社でも自宅でもどちらでも結構です)、(7)メールアドレス、(8)ご購読期間(上記1の12ヶ月or13ヶ月)を記載の上、ご連絡ください。当社より、振込口座、連絡先等を記載した「お申込み完了メール」をお送りいたします。

到着後、指定口座に購読料をお振込みください。ご入金確認後、配信開始といたします。(原則的に毎週金曜日12時までに確認が取れた方に、翌週月曜日より配信いたします)。なお、振込手数料はご購読者負担となりますので、あらかじめご了承ください。また、ご購読のお申し込みをいただいた方は、以下の「4.個人情報の関する方針」、「5.掲載記事に関する方針」に同意」に同意いただいたものと判断させていただきます。
※「ご返信メール」には、「件名」、「(1)〜(7)の内容」が自動表示されるように設定しておりますが、社内セキュリティやスマホ環境によっては文字化けする場合があるようです。その際は、お手数ですが手動入力をお願いいたします。また、万が一、「お申込みアドレス」にもリンクが飛ばない場合は、「pot@fitness-biz.net」へ宛先設定ください。

★本マガジンは2014年6月30日号が最終号となります。現在、受付は実施しておりませんのでご了承くださいませ。

3.購読の継続について
ご購読終了月の1ヶ月前にメールにて「ご継続のご案内」をいたします。ご購読者さまからの購読中止のご連絡がない場合は自動継続とさせていただきます。長きにわたってお読みいただけるように頑張りたいと思います。

4.個人情報に関する方針
当社サイトポリシーに準じさせていただきます。

5.掲載記事に関する方針
本メルマガに掲載している記事やデータなどは、(株)フィットネスビス、(株)「個」のサポーターズクラブの著作物で、各国著作権法、条約およびその他の法律で保護されています。ご自身の学習以外の目的で、当社の承諾を得ずに記事やデータなどをコピー、転載、インターネット送信などの方法で利用することはできません。また、それらの行為は「本メルマガの精神」である「主体的意識を持って自らの能力向上を目指す真摯な方々に、良質な情報、サービス等を提供すること」に反しますので、その観点からもお止めいただきたく思います。記事やデータなどを自ら活用されたい方は、購読のお手続きをお願いいたします。
なお、本マガジンは一定期間(1〜3ヶ月程度)、閲覧可能にした後に、告知の上でWEB上から削除する場合があります。配信毎の学習をお薦めいたします。

※2013年10月より、思考力強化マガジン「Power of Thinking」は、(株)フィットネスビズと、(株)「個」のサポーターズクラブとの共同とさせていただきます。